« 夜桜 | トップページ | 東京休日 »

2008年4月29日 (火)

ハイビジョンカメラ

ずーっと前から欲しかったビデオカメラ、ついに手に入れてしまいました!


Hv2001


キヤノンのiVIS HV20
miniDVテープを使用するデジタルハイビジョンムービーカメラ(長い・・)です。


Hv2002

以前からよく友達にビデオカメラを借りて(SONY DCR-PC1000とか同じくHDR-HC1とか、あとDSR-PD170とかも触らせてもらってるけど、これはもはや番外)レースやらラリーやら撮りに行ってたんだけど、そろそろ自分のが欲しくなって色々リサーチの結果、このHV20にしたという訳です。

候補に挙がっていたのは同じCanonのiVIS HV30、SONYのHDR-HC7HC9あたり。
詳しい人なら気づいているでしょうが、全部HDV(テープ)機です。

なんで今さらテープ機?と思うでしょうが、私には現時点ではベストチョイスだと思います。
他のHDD機、カード(SDカードやメモリースティック)機は保存方法に難ありで、基本的にパソコンを必要とします。それに出先でメディアの容量を使い切った場合を考えると、ちょっと面倒です。
テープだと入れ替えれば済む話で(HDDはそもそも入替を考えていないし、4GBクラスのカードを何枚も買うというのはお金が掛かります。対してテープは1本¥500以下で買える)、しかも撮ったマスターをそのまま残せるんですね。テープは安いから。

今のところ、ハイビジョンの映像を残す方法があやふや(AVCHDのような圧縮か、ブルーレイのような大容量か)なので、とりあえずそのまま手を加えず残しておけるのがいいかなー、と。
あと、意外と知られていないようですが、記録方式ではAVCHD(HDDやカード、DVDはこの方式)よりもHDV(テープのみの方式)の方がビットレートが高いので、より高密度な映像が撮れるんです。

Hv203

で、そのHDVの中でもなんでHV20だったかというと、ずばり「安かった」からです。
既にHV30という後継機が出ているので、在庫一掃処分セールみたいな値段になっていて、私はこれを¥60,500で購入しました。(しかもポイント11%付きで!)
・・・ここまでかなり待ちましたね。しょっちゅう店やオンラインショップのサイト、価格.comや2chの怪しい噂なんかも参考にしながら様子を見て、ヨドバシ.comから消えた時点で「買い逃したかな?」と思ったのですが、ヤマダ電機.comでも同じ値段(¥60,500)で出ていたので、これは消えるor値上げも時間の問題だと思い、オーダーしました。
・・案の定、次の日には¥89,800に値段が戻っていました。あぶなかった〜(-_-;;


Hv204

HV30はこれのマイナーチェンジで大して変わってない(色が黒くなったのが一番の変更点)からパス。HC7は知り合いが使っているからなんとなくパス(笑)、HC9は現行機種でまだまだ値下がりしてないからやっぱりパス。(といっても、ハイビジョンムービーが10万そこそこで買えるなんていい時代になったもんだ、とはプロ機を趣味で使っている友人の弁ですが)
という訳なんです。

さて、せっかく手に入れたHV20ですが、しばらくは出番がありません。ええ出張中の身ですから。
本当は東京に帰ってから買うつもりだったのですが、ここまで値下がりして、しかもこれ以上下がらない底値にまでなったとなれば、今を逃すと3〜4万は高くなるでしょうからね。4の5の言ってられなくなりました。これで予備のバッテリーやら外付けマイク等を買う予算ができたってもんです。


Hv206

少なくともネット上の書き込みでは画質に関する不満をほとんど見かけないというこのビデオ、早くその実力を試してみたいですねー。

|

« 夜桜 | トップページ | 東京休日 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

なんか、全然コメントが付かないから、試しに自分で入れてみましょう。
や、たぶん全部私がチェックする、なんて書いたからでしょうが。そんなにきついチェックはしませんよ。
常識の範囲内、であれば削除も修正も考えていないんで。

で、このビデオカメラですが、試しにいくらか撮ってみて、詳しい友人に見てもらったんですが、・・絶句してました。
・・どうやらかなり良いらしいです、このHV20。

投稿: あんいち | 2008年5月 9日 (金) 23時33分

この記事へのコメントは終了しました。

« 夜桜 | トップページ | 東京休日 »