« 2009年4月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

東京休日2010

先日、東京に行ってきました。

100103
目的はコレ。
May'nの武道館ライブ。去年札幌にも来てたんだけど、見に行ったのが運の尽き。
チケット取れてしまったので見に行きましたよ。
いや〜、いいライブだった。

100102
着陸前の風景。見えているのは千葉市中心部あたり。良い天気でした〜

で、どうせライブ終わってから飛行機なんて慌ただしくしたくなかったので、1泊して月曜は観光してきました。
まずはこれ。
100104
もうすぐJR東海からは撤退の新幹線500系です。
色々事情があって、この2月をもって東京乗り入れはやめてしまうとのことで、せっかくだから撮りに行きました。

100105
乗り物好きとしては細かいパーツも気になるところで、
「SHOWA」のロゴが・・・

お次はこれ。

第2東京タワーこと東京スカイツリーです。
事前に仕入れた情報では「どこからでも見える」だそうですが、押上の駅から出て0.5秒で発見しました(笑)
100106b_4

巨大構造物マニアの血が騒ぎますな。

100107b

100108b
タワーの足元をぐるりと回ってみます。く、首が疲れる・・

100109
いくら高い、デカイと言っても、本体を眺めているだけではイマイチ現実感が無いので、実際によく目にするものと比べてどうよ?と撮ってみたらこれだ・・・
土台の構造物と周りのクレーンやプレハブと比べるとそのとんでもなさが分かりました。
ホントにすごいんだ・・・

100110
どこの場所で撮っても見物人がいて、しかも通行人もほとんどの人が振り返って見てましたね。
そりゃそうだよな、このでかさだもん。

現在は281mということですが完成時には634mにもなるそうで、同じ位置ではまず写真に入り切りませんな(笑)
次に訪れるときにどれくらいになっているか楽しみです。
竣工は2012年春予定だそうです。


最後に池袋のサンシャイン60に行ってきました。悪役のイメージがあるのは古い人間だからでしょうか(キン肉マンにサンシャインって悪魔超人として出てたんだよね)
100112
中央に見える特徴的なビルは中野サンプラザです。夕日に照らされて幻想的な雰囲気になりました。

そう、この時期はサンシャインから富士山の方向を望むとちょうど山頂に夕日がかぶるというのです。ダイヤモンド富士と呼ばれるそうですが、ちょうどその時期だったので見れるかと思ったんですが残念ながらガスがかかっていて富士山は見えませんでした。
ま、仕方ないよね。自然相手の観光、撮影はいつもバクチだもの。

100113


100114
夕日撮影が不発だったのでラウンジでコーヒー飲んでたらみるみるうちに暗くなっていき、外の様子が一変しました。
さすが東京。夜景の迫力は他の都市の比じゃないですな。

100115
今回撮った夜景の中じゃこれが一番のお気に入り。
眼下に広がる街並みを広角レンズで切り取ってみました。

100116
どこまでも広がる光を眺めていると、狭いと言われる東京も結構広いんだなぁと感じますね。

今回の東京休日はここまで。
次回は未定ですが今度は横浜のランドマークタワーに行きたいところですね。
ええ、ナントカと一緒で高いところ大好きなんです(笑)

| | コメント (0)

2010年1月 8日 (金)

南国沖縄一度はおいで

もう1年近く前になりますが、沖縄に行ってきました。
会社の60周年記念事業ということで、希望者とその家族を招待したのです。

もちろん私も連れて行ってもらいましたとも(笑)

0901
前々からこんな海を見たいと思っていたので、願ったり叶ったりで最高の旅でした。

0920
この色はやっぱり他じゃ見られないからね。

0921
ただ、帰ってからこの写真を見せたら「バスクリン?」て言われました。
んなわけあるか〜!(>_<)

0922
天気も良くて最高の気分でした。

0916
ところで、今回は3泊4日で行ってきたのですが、1日は自由行動だったのでレンタカーを借りてあちこち回りました。今回の相棒はシビック・ハイブリッド。一度乗ってみたかったんだ〜

0918
1番最初の写真はこの橋の上から撮ったのですが、あまりの景色の良さに1時間以上この辺をうろついていました。良い景色っていくら見てても飽きないんですね〜

0923
所変わって「美ら海水族館」です。
元々は海洋博覧会の会場だったのをそのまま常設の水族館にしたそうです。

0925
エントランスを入ると正面に海が見えるようになっています。心憎い演出ですな。

0926

0927

0928

0929

0930
中に入ると、それはもう様々な海の生き物たちが待っているわけで、じっくり見てたらあっという間に時間が経ってしまうので要注意(笑)ですよ。

中でも圧巻だったのはやはりこれ
0902
大水槽です。窓の大きさと人の大きさ、そしてジンベイザメの大きさを比べるとそのすごさがよく分かりますね。

0932

0933
ところでこの大水槽のガラス・・ではなくアクリル板を重ねたものなのですが、なんと厚さが600mmもあるのです。しかもその厚さをまったく感じさせない透明度、技術的にも驚きの連続でしたよ。

0934

0935
屋外のプールではイルカのショーもやっていて、なんとも愛想の良いイルカたちなのですよ。

0903
そしてこの大ジャンプ。フレーミング、シャッターチャンス、露出、すべてにおいて100点満点の良い写真が撮れました。

さて、沖縄は日本では最南端、最西端の県ですが、当然最南端のアレや最西端のアレもあるのです。
0908

0909

0910
これで東西南北、日本のすべての端っこの駅を制覇しました!

で、その最南端、最西端を走っている鉄道が・・
0906

0905
「ゆいレール」こと沖縄都市モノレールなのです。
意外でしたね~モノレールとは。
でも結構浸透しているみたいで、観光客よりも地元の人たちの足という印象でしたよ。

0907


さて、沖縄にも名物は多いのですが、これを食べてきました。
09ex2
首里そばです。沖縄そばの1種、でいいのかな?
首里城のすぐ下のお店なのでそう呼ばれているんだと思います。ここは会社の先輩に連れてきてもらいました。おいしかったですぅ。

ところでそばの隣の炊き込みご飯ですが、
09ex3
「じゅうしい」だそうです。なんでそう呼ぶかは分かりませんでしたが、とにかくそう呼んでいるそうです。

もちろん首里城にも行きましたよ。
0914
琉球王国のお城、ということで本土の地味な城とはかなり印象違いますね。

0915
玉座、なのかな?赤をベースに派手な色遣いの装飾が印象的です。

さて、実に楽しかった沖縄旅行ですが、トリはこんなので
0937
現在の国道ではラストナンバーにあたる国道507号です。

景色に感動し、歴史に驚かされ、名物に舌鼓を打ちつつもネタも忘れない。
これが私の旅のスタイルです(笑)

でも、本っ当〜に良い旅でした。また行きたいなぁ。

| | コメント (0)

弾丸ツアー

さて、転勤が決まってすぐに思いついたのが、
「やばい、まだ行ってない県がたくさんある!」
という事でした。(他にもやることは山ほどあったのに、やっぱりバカ?>自分)
中でも九州は北海道から行くには遠すぎて、「こりゃいかん」と思い立ち、まだ踏破していない長崎、佐賀県に出向くことにしました。
(※沖縄には実は行ってるんですが、それについてはまた後日)

01

普通、東京から九州というと大抵は飛行機なのですが、そこはやはり鉄分多めの自分のこと、まだ乗っていなかった「サンライズ瀬戸/出雲」に乗ってみたくなるわけですよ。
ちなみに今回は会社にも一切言っていなくて、有給も使いたくなかったので、金曜の夜出発、日曜日中に東京に帰る強行軍を敢行しました。だから「弾丸ツアー」です。


03


02

このサンライズ、前回熊本まで乗った「富士/はやぶさ」と比べるとまさに隔世の感がありますね。
確かにBソロだと狭いことは狭いのですが、どうせ寝るだけのスペースだしこれで十分なのですよ。
設備は近代的だし窓は広いし、言うこと無しですよ。

05
こんな風にミニロビーもあってかなりいい感じでした。

ところで、今回は目的地が九州なので、サンライズは岡山で下車して新幹線で博多に向かいました。
朝ごはんは駅弁でしたが、岡山出身の知り合いに教えてもらった「祭すし」をいただきました。

07
海鮮ちらしずし、といった感じでおいしくいただきました。これで¥1,000ならお得かも(笑)


06
博多着。土曜日の朝です。
実はですねぇ、せっかくレールスターなのに「自由席」に乗ってしまったのですよ。
このレールスター、グリーン車は無いのですが、指定席は4列シートでかなり快適なのですよ。なのによほど慌てていたのか、指定を取らずに自由席に乗ったらシートが「5列」でした・・・orz


気を取り直して長崎に移動です。
どういうわけかレンタカーで移動したのですが、後から考えると電車の方が良かった・・かも?

10
まずは大浦天主堂。
晴れてますねぇ。晴れ男の異名は伊達じゃないみたいです>自分


11
その後は近辺を散策し、この「相生地獄坂」を発見してしまいました。
ええ、おもしろがって昇り始めたのが運の尽き、その名の通り地獄のような苦しい坂でしたよ。

12
でも登り切ったところから町並みを眺めるとご覧の通り。
地獄の後にはご褒美が待っていた、というわけです。

ただ、この写真の下の方にカバーが見えると思いますが、これは坂を登り切った所から2分ぐらいの所にある観光用のエスカレーターなのです。あんなに苦労して昇って来たのに・・・orz とガックリしてしまったのは秘密です。
ふんっ、歩いて昇った方が景色に価値が出るもんさ、と無理矢理思ってみたり・・


さて、長崎と言えば・・
13
そう、ちゃんぽんです。
せっかくなので「ちゃんぽん発祥の店」四海楼でお昼ご飯です。

14
これがまたデッカイ建物で、もっとこぢんまりとした店を想像していたのですが、あっさりと裏切られましたね。
でもちゃんぽんはさすがにうまかったですよ。


15
長崎は坂の多い街ですが、海辺の平坦なところでは路面電車が活躍しています。


16
平和記念公園。長崎に来たからには、日本人として脚を運ぶべき場所ですね。
園内の石碑に原爆投下当時小学生だった女の子の作文が記されているのですが、当時の惨状をリアルに伝える内容で、自然と涙があふれてきました。
ここには書きませんが、長崎に立ち寄ることがあれば是非見てきて下さい。


17
長崎駅です。これでまた1つクリアー。


18
佐賀駅です。長崎が予想以上に面白くて大幅に時間オーバーしてしまったため、とりあえず駅舎だけ(しかももう真っ暗)写してミッションコンプリート。


19
明けて日曜日。宿は博多駅近くに取っていたので福岡空港に行く前に博多駅を一枚。
何やら工事してますね。今頃完成しているのだろうか?
ちなみに帰りは福岡から飛行機で帰りましたよ。


というわけで、これで九州は全県制覇なのですが、やっぱりちゃんと見ると1カ所半日はかかるんですよねー。結局グラバー園は入らなかったし・・・
今度はゆったりと行ってみたいな。佐賀は全然見てないし(笑)


ちなみにこの時点で残る県は4つ。島根・高知・和歌山・福井。近いうちに踏破したいな〜

| | コメント (0)

2010年1月 7日 (木)

復活! 私はここにいますっ

いやもう、皆さんすいません。
いくら知人しか見てないとはいえ、半年以上放置とは・・・全くもって情けないですな。

さて、年も明けたことだし心機一転再始動といきますか。
ある人と再開を約束したことでもありますし。

せっかくなのでデザインも変更してみました。
私のテーマ(?)カラーであるブルーはそのままに、より深い色合いのデザインを選んでみました。

では再開第一弾は・・
Ft01


Ft02


Ft01_2


ご存じの通りわたくし、昨年の5月に東京から北海道に転勤となりました。

1,2枚目は大洗のフェリーターミナルにて。
友人2人が夜中の出航だというのに見送りに来てくれました。ありがとう。
3枚目は苫小牧のフェリーターミナル。
まさか乗っていったロードスターで再びこの港に降り立つとは思ってもいなかったんですけどね。


東京には5年半ほど住んでいたわけですが、住めば都・・いやいやホントに都なんですが都会の生活も割と気に入っていたので自分の意志によらない引っ越しはかなり抵抗感がありました。
特にお世話になりっぱなしだった友人、後輩達と離れるのが辛かった・・

引っ越ししてしばらくは二言目には「東京だと・・」とつい比較してしまっていましたが、今ではすっかり元の道産子に戻り、北海道の生活をエンジョイしています。

まあ周りからは「順応するのが早い」と言われるくらいで、どこでもすぐに馴染んでしまうようですけどね>私

それでは、これからまた今度は北海道の色々なモノを写してお届けしていきますので、よろしくお願いします。

まずは去年の出来事を振り返っていきましょうか。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2010年5月 »